ビット



コンピュータが扱う情報量の最小単位。2進数の1桁のこと。

英語「binary digit」 (2進数字)の略。

1ビットで2通りの状態を表現することが可能で、一般にこの2つの状態を0か1かで表現する。

nビットの情報を表現するには、2のn乗の情報量が必要になる。

たとえば、アルファベット26文字を表現するには、26個の状態を表現する必要があるので、2の4乗(=16)個の状態以上の情報量が必要で、2の5乗個(=36)個の状態以下の情報量が必要であることから、必要な情報量を満たしてる2の5乗、つまり5ビットが必要になる。