eSATA



内臓用HDDのデータ転送用に用意されているSATAの規格の外付け用の規格。

外付け 内臓
規格 eSATA SATA

USB2.0やIEEE1394も外付け用の規格として存在しますが、

これらは、転送するデータの信号を外付け用として変換しているため、

その変換処理分、転送速度が低下してしまいます。

eSATAは、内臓用のSATAと同様のデータ信号を送受信できるので、

外付け用としてのデータ変換処理が行われることなく、

内臓用とほぼ同等のデータ転送速度を実現します。

USB2.0やIEEE1394に比べると、3倍弱の転送速度です。