空要素



要素の種類によって、終了タグを使用しないものがあります。

たとえば、改行を行うときに使う<br />や画像を表示させるときに使用する<img>や罫線を表示するときに使用する<hr>などです。

このように、開始タグと終了タグで挟む情報を持ち合わせることなく、

開始タグのみで単独で使用される要素のことを「空要素(empty element)」と呼びます。