iPad2が電池切れで起動できない



iPad2を連続で使用し過ぎて、電池が切れてしまいました。

どのボタンを押してもウンともスンとも言わなくなってしまったので、
仕方なく電源コードを繋げて起動しようとすると、
「残量不足の電池のマーク」が出て起動不可能な状態に。

暫く放っておくと、電池が5%充電できたところで、
ようやく起動できるようになりました。

どうやら、電池残量が5%を超えるまで、
起動できない仕組みになっているようです。

同じような症状になってしまった方は、
慌てずに。故障ではないようです。

5%充電するには、数分かかりますので、
暫く待ちましょう。