パンくずの表示をするプラグイン



パンくずとは、ページのリンクを辿っていくときに、どの順番にページを辿って進んできたかが分かるように、主にページの上部に表示されるテキストリンクのことです。

ぱんくずイメージ画像

ユーザーがページ内で迷子になることを防ぐためにも便利ですし、正しく表示しておくと、検索エンジン対策になるとも言われているので、導入してみてもいいかも知れませんね。

今回は、そのパンくずをWordPress上に簡単に表示してくれるプラグインを発見したのでご紹介します。

プラグインの名前は、「Breadcrumb NavXT 3.8.1」です。

管理画面からプラグインの表示に関する設定を行い、phpのコードを表示したい場所に埋め込むだけです。

ダウンロードとインストール

  1. 配布元よりDownloadのLatest Stable Release(安定板)をダウンロード
  2. ダウンロードしたzipファイルを解凍
  3. wp-content/pluginsディレクトリにアップロード

以上でインストールは終了です。

Bradcrumb NavXTの使い方

  1. プラグインの管理画面よりプラグインを有効にする
  2. WordPressの管理画面の左側にBradcrumb NavXTのボタンが増えるので、クリックして設定。
  3. WordPressのテーマのPHPファイルを開き、エディターで以下のコードを、パンくずを表示したい位置に挿入。
<div>
<?php
if(function_exists('bcn_display'))
{
bcn_display();
}
?>
</div>

以上で、パンくずが表示されるようになります。

その他、細かい設定や応用的な使い方については、開発元のサイトを参照してください。