Twitterをサイトに埋め込む



意外と知られていませんが、Twitterをウェブサイトに埋め込むウィジェットがTwitterのサービスで用意されています。

どのリンクを辿ってもなかなか設定ページに飛べないというのが、意外と普及していない理由かも知れませんね。

下記のアドレスから直接、ウィジェットを作成できるページにアクセスすることが可能です。

http://twitter.com/about/resources/widgets

サイドバーなどに埋め込む場合、サイズの横幅を自動調整にチェックマークを入れておくと、

キレイにハマってくれます。

WordPressで使用する場合は、WordPressの「外観」→「ウィジェット」の「テキスト」を利用すると、簡単に導入することができます。

「テキスト」にTwitterで生成された埋め込みタグをコピーして貼り付けるだけです。

これを入れるだけで、ホームページが賑やかになります☆

お試しあれ!