用語集 / 知識 Archive

  • 人や物などが舞台から別の場所によけること。古い言い方で「わらう」という場合もある。

    ハケる -はける-

    人や物などが舞台から別の場所によけること。古い言い方で「わらう」という場合もある。

    Continue Reading...

  • 写真(画像データ)を、画像編集ソフトを使用して、加工・修正をする作業のこと。たとえば、写真のキズ、汚れを消したりすること。

    レタッチ

    写真(画像データ)を、画像編集ソフトを使用して、加工・修正をする作業のこと。たとえば、写真のキズ、汚れを消したりすること。

    Continue Reading...

  • 撮影したビデオを静止画または動画のファイルとして、パソコン内に取り込む作業のこと。

    キャプチャ

    撮影したビデオを静止画または動画のファイルとして、パソコン内に取り込む作業のこと。

    Continue Reading...

  • 目線よりも上のアングルから撮影する方法。謙虚なイメージ、弱弱しいイメージなども演出する効果があると言われている。

    ハイアングル-俯瞰(ふかん)-

    目線よりも上のアングルから撮影する方法。謙虚なイメージ、弱弱しいイメージなども演出する効果があると言われている。

    Continue Reading...

  • だいたい目線くらいの位置から撮影する撮影方法。自然なイメージ、公正なイメージを演出する。映像として観ていて一番安心感のあるアングル。

    水平アングル -アイレベル、目高(めだか)-

    だいたい目線くらいの位置から撮影する撮影方法。自然なイメージ、公正なイメージを演出する。映像として観ていて一番安心感のあるアングル。

    Continue Reading...

  • 撮影対象を下から撮影する撮影方法。撮影対象の大きさを強調し、力強く尊大なイメージを演出する。

    ローアングル-あおり-

    撮影対象を下から撮影する撮影方法。撮影対象の大きさを強調し、力強く尊大なイメージを演出する。

    Continue Reading...

  • 人物を撮影するとき、1人だけ撮影すること。

    1ショット

    人物を撮影するとき、1人だけ撮影すること。

    Continue Reading...

  • 人物を撮影するとき、2人を同時に写すこと。

    2ショット

    人物を撮影するとき、2人を同時に写すこと。

    Continue Reading...

  • 人物を撮影するとき、3人を同時に撮影すること。

    3ショット

    人物を撮影するとき、3人を同時に撮影すること。

    Continue Reading...

  • 人物を撮影するとき、4人を同時に写すこと。これ以上の人数を同時に撮影するときは、「グループショット」と呼ぶ。

    4ショット

    人物を撮影するとき、4人を同時に写すこと。これ以上の人数を同時に撮影するときは、「グループショット」と呼ぶ。

    Continue Reading...

  • 複数の人数(通常5人以上)を同時に写す撮り方。

    グループショット

    複数の人数(通常5人以上)を同時に写す撮り方。

    Continue Reading...

Page 6 of 6« First...23456